So-net無料ブログ作成
検索選択

硝子体手術から2か月・・・検診に行く [左眼の網膜裂孔]

3月27日(月)

早起きして、横浜の深作眼科に術後2か月目の検診に行ってきた。

 

8時前に到着して、受付名簿に名前を書いたのは、48番目。

 

2月28日の検診の時よりちょっと早かったが。。。

 

9時からの先生の診察が雨の為か、ちょっと遅れているようで、検査が終わった人も

なかなか診察に呼ばれない。。。

 

時間がかかるのは、慣れっこになってきたから、ただただひたすら待つ[あせあせ(飛び散る汗)]

 

左眼の調子もいいし、新しく作った眼鏡も快適な毎日なので、不安な気持ちなく、待てる。。。

 

11時過ぎにようやく先生の診察。

 

前回の受診の時に、「とにかくぶつけないようにしてください。」と先生から言われて

いたので、自分から「ぶつけないように気を付けています。」って言うと、

「同じ硝子体手術をしたボクサーもこの状態で試合をするのですから、 よっぽどの

強い力でぶつけたりしない限り、大丈夫ですよ!」と先生。

 

先生のこの言葉に3時間の待ち時間の疲れも吹っ飛ぶ。。。

 

3月も終わりだというのに、寒い日だったが、心はとても軽く、えりすが待つ自宅に

急いで帰った。

 

次回の受診は、1か月後。。。

 

 IMG_4430.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0