So-net無料ブログ作成
家族の事 ブログトップ
前の10件 | -

10月は、病院とは縁がないと思ってたのに・・・ [家族の事]

自分の左目の調子も落ち着いてきて、ようやく病院通いから解放される!と

思っていた10月。。。

三連休は、えりすと久しぶりに川遊びに行こうかな~なんて思ってたのに・・・

2016-10-17 032.JPG

 もっちゃん、その前の週から高熱が出て保育園をお休みしていたと思ったら、肺炎でしかも胸水

がたまっていて、大学病院に入院[もうやだ~(悲しい顔)] 

下の子もいるので、パパ&ママたち、交代でもっちゃんの付添いに。

 

三連休の初日に入院したから、中日から数時間ずつ、交代要員として付添いに

行ってきた。。。 

2016-10-17 038.JPG

 

小さな子の入院は、本当に大変。

点滴の留置針を残すためまかれた包帯には、看護師さんがかわいい絵を

描いて下さってた。。。

 

もっちゃんは、「プリキュラ」をリクエストしてたが、さすがにそれは、難しいらしかった[がく~(落胆した顔)] 

 

6日間の入院で、無事快復[手(チョキ)] 

 

よかった、よかった! 


我が家のニューフェイス [家族の事]

またまた1カ月も空いてしまいしまったけど・・・

12月25日、クリスマスの日に、二人目の孫が生まれました[わーい(嬉しい顔)]

2016-1-12 028.JPG

「ありや」です。

 

2016-1-12 024.JPG

 

2016-1-12 045.JPG

初めてうちにやって来た日には、えりすも????と興味津々

 

2016-1-12 087.JPG 

 

2016-1-12 089.JPG

エリス自身がまだ生後8カ月なのに、自分よりも弱きものってちゃんとわかってた

所がすごいな。。。

 

2週間、YUI達がいた間に、もとなもえりすと仲良くなってきた~!

2016-1-12 097 eris.jpg 

 


結婚30周年 [家族の事]

6月に結婚30周年を迎えた私たち夫婦。

ダディの一時帰国を待って、10月12日にお祝いを延ばしていました。

 

YUI達が連れて行ってくれた先は・・・思い出のホテルの44階

それは、2012年1月にYUI達が結婚式を挙げた新宿の京王プラザホテル[ぴかぴか(新しい)]

 

2015-10-14 174.JPG

 

個室レストランの予約をしておいてくれました。

部屋に案内されてはいると目の前には、スカイツリーも見えて、見晴らしのいい事。

2015-10-14 156.JPG

 

 

2015-10-14 156.JPG2015-10-14 157.JPG

2015-10-14 156.JPG2015-10-14 156.JPG

2015-10-14 159.JPG

 

2015-10-14 160.JPG

まずは、シャンパンで乾杯!

 

2015-10-14 161.JPG

 

2015-10-14 162.JPG

 

2015-10-14 163.JPG

 

2015-10-14 166.JPG

 

2015-10-14 168.JPG

 

2015-10-14 169.JPG

 

2015-10-14 158 keio Plaza Hotel.jpg

何はともあれ、30年、よく頑張ってきました[手(チョキ)]

元那のお歌の披露がかわいかったな~♪

 

素敵なお祝いの会をしてくれたYUI達夫妻に感謝の1日でした[exclamation×2]

 

2015-10-14 156.JPG 2015-10-14 156.JPG


久しぶりのご対面 [家族の事]

24日ぶりでのご対面・・・・[exclamation×2]

2013-3-23 002.JPG

 

元那(生後2カ月弱)とゆめ

可愛いツーショットが撮れました~[黒ハート]

夜は、ちょっと早めのYUIのバースデーパーティー

2013-3-23 003.JPG

母になったYUI, 27年前、 私がアメリカ、サウスキャロライナ州で

母になった日のこと、ちょっとわかってくれたかな。


新しい命 [家族の事]

ご報告です[ぴかぴか(新しい)]

昨日1月26日、午前3時33分にYUIが無事、女児を出産しました[exclamation]

予定日より2日遅れだったので、ちょっと心配していましたが、

病院開院史上初、最短出産、病院に入ってわずか30分で生まれたそうです。

2013-1-26 013.JPG

我が家のニューフェースです。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

ゆめとのご対面は、1月31日です。

ゆめのトレーナーの中西先生からのアドバイスで「赤ちゃんのお世話をするときには、

必ず、ゆめを横にスワラセ、『ゆめちゃん、ほらみてごらん』 という風に接してあげると

ゆめも一緒に子育てに参加している気分になり、その後、赤ちゃんを守るべき存在と

して受け止め、仲良くなっていける」とのことで、ぜひそうしたいと思っています。

 

ゆめとともにすくすくと成長していってくれたらと願っています。


週末のこと [家族の事]

3日土曜日の朝、義弟から電話がありました。

義父の訃報でした。

6年前から、病院に入院していて、2010年暮れにも危篤状態になり、ひやひやの

状態でしたが、何とか持ちこたえ、ベルキーの方が、先に旅立ってしまいました。

YUIの結婚式の頃、訃報が入るとどうしようかと思っていましたが、それも持ちこたえて

くれました。

ベルパパ、一人先に岡山に戻り、ベルママは、4日朝、6時に家を出て、岡山に

向かいました。

日曜日、ゆめは、YUIに来てもらうまでの間のお留守番。

そしてきのうは、午後3時前に帰宅するまで、朝からお留守番をがんばってくれました。

2012-3-5 002.JPG

学生のころから何十回乗っているか数えてみたこともない新幹線ですが、

昨年、九州新幹線が開通して以来、下り新幹線の行先が、「鹿児島中央 」となっていたのは、

とても新鮮でした。

 

冷たい雨の中、帰宅したベルママをしっぽぶんぶん振って、喜んでくれたゆめが

いとおしく感じた午後でした。

2012-3-4,5 018.JPG 

 

 


ベルパパの誕生日 [家族の事]

ベルキーパパ、きょうで5☆才になりました[プレゼント][バースデー]

まだまだ人間的には、成長過程ですが、きょうは、YUIも帰ってきて、

お祝いをしました。

せっかくYUIが買ってきてくれたケーキなのに、写真を撮り忘れてしまい、

とりあえず証拠写真を一枚[カメラ]

2012-12-4 015.JPG

 

ゆめも極上笑顔でお祝いをしてました[わーい(嬉しい顔)]

2012-12-4 010.JPG

            

             早くそのケーキくださ~い

 

2012-12-4 002.JPG

何はともあれ、こんな穏やかな時間がうれしいなと感じられるそんなひと時でした。 

 

 


YUIの結婚式 [家族の事]

お天気に恵まれたきのう、1月7日、おかげさまで無事、YUIの結婚式が

すみました[ハートたち(複数ハート)]

ゆい&かずぽん2012-1-7 013.jpg

北風が冷たかったけれど、晴れ渡り、澄み渡った空気の中、

新宿の高層ホテルの43階での結婚式は、スカイツリーや東京タワー、都庁も見え、

地方からの親戚には、なかなか好評でした[手(チョキ)] 

最近の結婚式・・・といってもここ10年ぐらいは、そうらしいのですが、

お仲人さんは、特にたてないというのが主流のようで、26年前のベルママ自身の時とは、

様変わりしていました。

たくさんのお友達や知人の方々に祝福していただき、幸せそうな二人を見て、

親として、ちょっとほっとしました。

2012-1-7 033 yui&kazpon.jpg

 

そうそう、ゆめは、きのうは、久しぶりのお留守番でしたが、いたずらも粗相もなく

がんばってくれました[わーい(嬉しい顔)]

でも、その前に、ハプニング

実は、結婚式前日 1月6日の夜、YUIが「ゆめちゃんの右足の付け根あたりに

なんだかできものがあるんだ」と言い、チェック。

 2012-1-8 015.JPG

できものに黒のマーカーペンでしるしをつけましたが、直径8mmほどの突起。 

暮れにWoofに行って、シャンプーした時には、気づかなかったのに、いつのまにかこんなのが

できていて、心配が一気に加速状態[がく~(落胆した顔)]

結婚式の前日だというのに、「悪性のものだったらどうしよう・・・」と不安は、ますばかり。

結局、YUIと7日朝、一番にレオ先生 に行ってみていただくことにしようという結論に。

 

そして結婚式の当日の朝、いつもより少し早起きをして、ベルママは、まず、お赤飯の準備。

26年前、母が用意してくれたのを思い出し、YUIにもと思い、がんばろう!と。

レシピの2倍の量のもち米を蒸したため、思ったより時間がかかり、レオ先生へ行く時間が

どんどん迫ってくるものの、まだお赤飯は、蒸しあがらず、午前8時40分、結局、ベルパパと

YUIがゆめを連れて、レオ先生にむかい、何かあったら、すぐに電話連絡をしてもらうことに。

 

レオ先生の診察では、できものの外観からだけでは、ちょっと判断がつきにくいので、

「細胞診をしてみましょう」ということですぐに検査開始。その前に、直腸にも転移とかがないか

を触診もしていただいたとのこと。 

待つこと20分ほど。

検査結果・・・細胞診では、悪性の所見は、見受けられなかったけれど、脂肪では、ないみたいで

ぷつぷつと水泡が見られ、どうしてできたものかがはっきりとはしない。

 

なので、2週間後に大きくなっているようだったらもう一度、検査をしましょう、ということに 

なりました。 

ゆめ、体重は、また増えて26.2kgになっていたそう。

でもレオ先生いわく、「運動もしっかりとしていて、足にも筋肉がしっかりついているし、

最初に見たときには、まだやせっぽちだったけど、今のこの体重は、全体にバランスが

とれているので、決して、太りすぎではないです。この子の適正体重です」

 

ここまでの診察をしていただき、みんなが家へ帰ってきたのは、午前10時前。

ベルママは、お赤飯のお結びも用意できて、ゆめの結果にも一応、一安心し、

11時過ぎ、YUIと二人で新宿のホテルへと向かったのでした[イベント]

 

      長い 1日でした。 


芝生の張り替え [家族の事]

我が家の猫の額ほどの小さな庭の芝生。

2007年に入居した当時と比べ、このごろでは、雑草のほうが多くなってきていました[ダッシュ(走り出すさま)]

「隣の芝生が青く見える」とは、本当によく言ったもの。

お隣の芝生を見ても、裏のお宅の芝生を見ても、青々としていてなんだかとっても

きれい。

それに比べて、我が家のは、いつの間にか、はげてしまっていて、ごろすり大好きの

ベルキーには、向いていません。

かといって、ここのところ、ベルキーの治療代がかさんでいる我が家。

植木屋さんに頼むのを躊躇していたら、何に対しても研究熱心の娘のフィアンセが

「自分たちでやりましょう」と手伝ってくれました[わーい(嬉しい顔)]

2011-6-5 001.jpg

まずは、土曜日に地面を掘り起こす作業から。

ベルキーもこの作業、本当は手伝いたかったのですが。。。

土曜日中に地面を掘り起こし、そして、新たに砂をまき、そして西洋芝の種を

まいてしまう作業まで。

ごろすりをするベルキー用に西洋芝のほうを選択したということでした。

10日ほどで芝は、出てくるようなのですが、もし出てこなかったら、今シーズンは

芝生なし。。。

そして日曜日、治療を終えた後、みんなでホームセンターまでお買いもの。

 2011-6-5 021.jpg

庭の飛び石の間に植える”たまりゅう”というグリーンを買いに行ってきました。

カートに乗っているベルキーを見かけて、 声をかけてきてくださった方が

いらっしゃいました。

「何歳なのかしら? 若く見えるけれど」と

「もうあと1カ月で10歳なんですよ。」って答えたら、

「あらまぁ、とっても元気そうね~」って。

「ええ、でも今も抗がん剤治療をしてきたばかりなんですよ」って言ったら、

「こんなに元気そうなのに、信じられないわぁ・・・・・・がんばってね!」と

言っていただきました。

にこにこ顔で若々しいベルキー・・・自慢の娘です。

 

次は、青々とした芝生の上でごろすりしているベルキーの写真が

載せられるといいなぁ・・・・。


帰ってきました。 [家族の事]

6泊8日、ロスでのクラフトショー見学&ダラスでのレプハドレッスンを終え、帰国してきたのが

2月7日(月)でした。

2011-2-1 060.jpg

ダラス滞在中(2月2日~6日)は、[グッド(上向き矢印)]大雪で一時は、帰りの飛行機が

無事、飛び立つかどうかの心配を抱えながらの旅でした。

 

スーパーボウルでにぎわっているダラスを後に、ロスでの乗り換えも含め17時間

ほどの長旅を終え、成田に帰りついて、携帯電話の電源を入れると、次々と

入ってきたメールの中に 私の祖母の訃報がありました。

20時に自宅に帰りつき、ベルキーと再会を喜んだのもつかの間、8日(火)朝5時に起き、

新横浜6時過ぎの新幹線に飛び乗り、一路、岡山へ。

そして祖母の告別式を終え、また午後3時半過ぎの新幹線に飛び乗り、帰路へ。

水曜日には、どうしても休めない仕事があったため、 とんぼ返りです。

 

祖母は、1月の誕生日で106歳になり、年に不足のない大往生だったので、

家族一同、無事、送り出せた安ど感のようなものがありました。

 

9日(水)、ベルキー、それまでのストレスからか、お腹の調子が悪くなり、明けがたから、

下痢。

午前中の池袋教室を終え、すっ飛んで帰宅してた時には、玄関で待ち構え、すぐに

「トイレに連れて行って!」と、催促してくるので、そのまま外へ走り、トイレを済ませて

帰ってきて、ちょっと落ち着いて、2階に上がってみたら、落し物が[がく~(落胆した顔)]

お腹が痛くて、どうしても我慢が出来なかったのでしょう。

ベルキーにとっても長時間のお留守番というハードな日が続きました。

 

そして10日(木)きょう。

2011-2-1 084.jpg

ようやく、落ち着いた時間もとれ、お友達のことちゃんにお誕生日プレゼントを

ベルキーと一緒に届けに行ってきました[わーい(嬉しい顔)]

 

ことちゃんのお誕生日は、本当は昨日、9日でした。

2011-2-1 085.jpg

ことちゃん、2歳になりました・・・「お誕生日、おめでとう」

2011-2-1 086.jpg ことちゃんと一緒にお散歩をしていると・・・

2011-2-1 093.jpg

りきまる君に会いました[るんるん]・・・そして

2011-2-1 091.jpg

ももたろうくんとさくらちゃんも偶然通りがかり、思いがけず、みんなに会えて

ベルキーは、満足!

2011-2-1 098.jpg

久しぶりに明るい時間にお散歩できたベルキー。

夕食まで2時間ほど安心して爆睡していました[眠い(睡眠)]

 

ようやく、きょうの記事に間に合いました[exclamation]

明日、朝起きたら、一面、雪景色かなぁ~。 みんな大喜びだろうなぁ~。

 

 

 


前の10件 | - 家族の事 ブログトップ